診療科

産婦人科

責任者・診療部長  大井 豪一 教授

診療案内

 産婦人科では、産科疾患及び婦人科疾患一般を担当しています。
産科においては、医師及び助産師による妊婦健診と分娩管理(立ち会い出産やLDR室での分娩)を行っています。助産師外来は妊婦健診中5回実施し、妊婦さんの細かな不安までも取り除き安心してお産が出来るように心掛けております。婦人科疾患、特に婦人科悪性腫瘍においては、日本婦人科腫瘍学会専門医、がん治療認定医機構認定医の資格を有する専門医が3名在籍し、婦人科のすべての良性、悪性腫瘍の診断と治療を扱っています。子宮癌、卵巣癌などの悪性腫瘍の手術も積極的に実施しています。更に、放射線科など関連各科と連携し集学的治療も行っています。

title

外来受付

●平日(月〜金曜日)午前8時30分〜午前11時30分
●土曜日:初診の方のみ 午前8時30分〜午前11時
●日・祝祭日・年末年始・創立記念日(11月5日)は休診

待ち時間 … 予約制を採用しており、予約優先で診察を進めさせて頂いております。
予約制 …基本的には再診は予約制です。
紹介状 …紹介状があれば事前予約できます。
スタッフ … 常勤医師4人。

担当医紹介

氏名 専門分野 専門医資格
大井 豪一 婦人科腫瘍学 日本産科婦人科学会専門医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医
金山 清二 婦人科腫瘍学

日本産科婦人科学会専門医、日本臨床細胞学会専門医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医

西岡 和弘 産婦人科一般、腹腔鏡手術 日本産科婦人科学会専門医
張 波 産婦人科一般  

特長・特色

 日本婦人科腫瘍学会専門医を3人有し、婦人科悪性腫瘍に対するレベルの高い診断・治療を行なっています。特に悪性腫瘍に対する手術は合併症が少ないのが特徴です。また、術後の化学療法は通院治療センターで実施しています。

 一般婦人科外来では、すべての婦人科疾患に対処可能であり、的確で理解しやすい説明をスタッフ全員で心掛けています。産科外来では超音波検査を使って胎児の状態をリアルタイムで確認し説明しています。
受療者側の立場に立った真心のこもった診療を提供し、帰宅時には満足して頂けるような医療を提供します。

実施している検査と検査機器について

・超音波検査(カラードップラー法)
・腹腔鏡検査
・子宮鏡検査
・コルポスコープ

各種疾患への治療

・婦人科手術全般
・帝王切開術

・腹腔鏡手術
・子宮鏡手術
・ホルモン補充療法
・漢方療法

院内施設・設備

・ CT
・ MRI
・ DEXA(骨密度測定装置)

医師募集

  近畿大学医学部奈良病院では産婦人科の医師を募集しています。産婦人科は、平成11年10月、近畿大学医学部奈良病院開院と同時に開設され、産科疾患及び婦人科疾患一般の診療を行っています。  日本婦人科腫瘍学会専門医を3人有し、婦人科悪性腫瘍に対するレベルの高い診断・治療を行っています。子宮内膜症や月経困難症に対する治療も力を入れ、腹腔鏡下手術や子宮鏡下手術も実施しています。

 
●応募資格 : 平成24年以前卒の医師
●募集人員 : 若干名
●採用日   : 平成26年4月以降(相談の上)
●待  遇  : 正職員
●応募要領 : 履歴書及び医師免許証の写しを添えて、下記連絡先までご応募ください。
●選   考 : 後日面接日をご連絡します。
●問い合わせ及び連絡先 : 〒630−0293 奈良県生駒市乙田町1248番−1
    近畿大学医学部奈良病院 総務課 担当信藤
TEL 0743−77−0880(代表)
FAX 0743−77−0901

その他

受診に関するお問い合わせは、E-mailでも受け付けています。

E-mail:infonara@med.kindai.ac.jp
近畿大学医学部奈良病院
630-0293 奈良県生駒市乙田町1248-1
TEL 0743-77-0880
E-mail: infonara@med.kindai.ac.jp