第8回市民公開講座を開催しました

令和元年11月16日(土)13:00 ~5階講堂で、第8回市民公開講座を開催し、院外から100名あまりの方が参加されました。(院外約80名、院内約20名)

地域がん診療連携拠点病院/がんゲノム医療連携病院の活動の一環として、地域住民への情報提供を目的に、当院医師ががんゲノム医療について解説いたしました。

保険適応に伴い注目を集める最先端のがんゲノム医療についてのわかりやすい解説に参加者の皆さんが深い関心を持って聞き入る様子が見受けられました。また、当院のがん相談支援~医療体制についてをショートムービーで紹介し、言葉だけではご理解頂きにくい部分をストーリ仕立てで解説しました。

 当院では地域がん診療連携拠点病院/がんゲノム医療連携病院として今後も取り組みを進めてまいる所存です。

開会挨拶:病院長 城谷学 

司会:がんセンター長 湯川真生 

1) 腫瘍内科 髙濱隆幸 「がんゲノム医療ってなんだ?!」

2) ショートムービー上映!「近大奈良病院のがん医療~がんの診断から緩和ケアまで」