近畿大学附属農場で栽培された南高梅を当院の病院食として提供しました

当院では2019年7月から、毎月12日を「近大プレート」の日とし、近畿大学に関連した食材を使用したプレート(大皿)食をご提供しております。6月12日は和歌山県有田郡湯浅町にある近畿大学附属農場で栽培された青梅を使用した「青梅ドレッシングの和え物」をご提供しました。
8月には青梅ゼリーが「近大プレート」の一品として使用される予定です。