当院職員の新型コロナウイルス感染についての報告(第2報)

お知らせ 2020-07-07

当院の看護師1名、患者様1名が新たに新型コロナウイルスに感染したことが7月6日(月)、7日(火)にそれぞれ判明いたしました。すでに7月4日(土)に看護師1名の感染が判明しており、5日以降、同じ病棟に勤務する職員・患者様を中心に65名のPCR検査を行ったところ、新たに2名が陽性であることが分かりました。

また、奈良県・所轄の郡山保健所・外部感染症専門医からの助言を受け、今後の診療については原則として、
・新規の紹介患者(外来・入院)の受け入れ中止
・救急外来の受け入れ中止
・待機手術の延期
を決定いたしました。

今後の経過・対応については、奈良県・所轄の保健所と協議のもと進めるとともに、ホームページ等でご案内させていただきます。
医療機関として、院内における感染防止に細心の注意を払っておりましたが、このような結果となり、患者さまやご家族、地域の皆様にご不安をあたえていることを深くお詫びいたします。
みなさまにはご心配・ご迷惑をおかけいたしますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止に全力で努めてまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

病 院 長