文芸学部オンライン授業と奈良病院のコラボ第2弾!

 文芸学部文化デザイン学科森口ゆたか教授2回生後期ゼミの成果物として、第1駐車場からのトンネル壁画を鋭意制作中です。
今回は企画提案から制作施工まですべてを学生たちが実施する初の取組みです。そのこともあってか、ご覧の通り若い感性に溢れた躍動感のあるものとなりそうです。また、見るだけではなく、作品の一部として加わり「映(ば)える」スポットまで準備しているのだとか。
さっそく、通りかかった患者さんからは「陰気な通路が華やかになったね」とか、職員からは「元気が貰える」などの声掛けがありました。何と手伝いを申し出てくれるお子さんまで!まさしく、インクルーシブデザインの実践とも申せましょう。
制作は1週間を予定しており、11月9日までに完成予定です。

完成作品を是非現場でご覧+ご体験ください!(隠れ「ハート」も探してみてくださいネ💓)