NICU


1.新生児集中治療室とは

 
新生児(Neonatal)の集中治療室(ICU:Intensive Care Unit)。低出生体重児(未熟児)や先天性の病気を持った重症新生児に対し、呼吸や循環機能の管理といった専門医療を24時間体制で提供する部門です。

2.新生児集中治療室の概要

 
新生児集中治療室は3階の産婦人科病棟に隣接し、出生直後の早期対応ができるようになっています。ベッド数は、小児科7床・小児外科2床の9床で、小児科・小児外科・小児心臓外科医とともに3:1の看護体制で治療・看護を行っています。

3.業務内容

 早産児や低出生体重児、先天性異常や心疾患、食道閉鎖や横隔膜ヘルニア、鎖肛などの小児外科疾患の治療や、手術前後の管理を行っています。

4.特徴

 生後すぐに御家族と離れることになる児に対して、安全な医療、看護を提供することを念頭に、ひとりひとりに愛情を持ち、面会時間には御家族の思いを大切にした関わりができるよう心がけています。新生児の救命や成長発達を促すとともに、ファミリーケアにも重点をおいた看護を提供しています。

img
img