地域がん診療連携拠点病院としての活動

セカンドオピニオンの受入れ

セカンドオピニオンとは、診断および治療について主治医以外の第三者の医師が、医療上の意見を述べることです。

患者さんが自らの治療に関して、最善の方法を選択するための参考にしていただくことを目的としています。

当院における疾患・治療法別のセカンドオピニオンの担当科は以下の通りです。

セカンドオピニオン外来に際してのご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域医療施設との連携

 地域の病院、医院、クリニックとの連携を密にし、がん治療を必要とする患者さんの受け入れや、ご紹介を積極的に行っています。 がん患者さんが住み慣れた自宅で自分らしい療養生活を送ることができるよう、地域の医療者の方と協力し取り組んでいます。

■地域連携施設(がんネットなら・病院検索)

■がん診療地域連携パス

がんに関する患者さん、市民向け講演会

■第9回市民公開講座